経営理念

伝統ある左官技術・技能を現代に生かし社会に貢献するとともに技術者の社会的地位の向上に邁進する

当社は創業より230年余という歴史ある会社ではありますが、これはひとえに私たちの先輩諸氏がその時代の要請に応えて研鑽努力しまた常に新しい技術の継承と、新しい技術・工法に挑みその技術者の育成に努力を怠ることなく断続してきた賜物になりません。21世紀という新しい時代を迎え世界が、日本がそして建設業界が新しく生まれ変わろうとしている時代だからこそ人の技術・技能を社会的に正しく評価し、努力研究・創意工夫をした者また、その組織が生き残り、発展して行かなければ21世紀の建設業はあり得ません。
私たちは先達の築き上げてきた信用という大きな遺産に奢る事なく時代に即した技能者の育成・管理に務め21世紀という新しい時代を担う若者たちが、夢と希望を持てる社会にして確実にバトンタッチする事が使命と確信しています。